JIPITER[ジュピター]

JUPITER [ジュピター]

全国のママに役立つ情報を経験を交え発信中。これから出産の妊婦さん、子育て奮闘中ママにも有益な情報をお届け!

妊娠線予防に効果的なケアは?

 

f:id:jupiter615:20161211131437j:plain

妊娠線とは、妊娠中に大きくなるお腹の皮膚が、急激に引っ張られることで起こる亀裂のことで、ストレッチマークともいいます。妊娠してお腹が大きくなるのは誰でも同じ。どうせなら、妊娠線を気にせず、健やかなマタニティライフを送りたいものですが、どうやったらこの妊娠線を予防できるのでしょうか。

 

妊娠線の予防で大切なのは、とにかく「保湿」です。妊娠することで肌質が変わり、乾燥しやすくなる人もいますが、お腹は誰でも乾燥しているといっても過言ではありません。妊娠線の予防には「保湿をして乾燥を十分に防ぐ」ことと「保湿することで柔らかく、弾力あるお肌にすること」が不可欠です。

 

妊娠中のお肌は敏感になりやすく、それまで大丈夫だったスキンケア用品が使えなくなることもあります。また、匂いにも敏感になりやすいので、低刺激で無香料のものを選ぶのがベターです。妊娠線の予防にはとにかく「たっぷり保湿」がキーワードになりますので、コスパも重要です。

 

妊娠線予防クリームの中でも産婦人科医・皮膚科医の協力をあおいで作られた「ナチュラルマーククリーム」は口コミランキングでも上位に入るなど高い人気のあるクリームです。無香料なのでつわりなど、特に匂いに敏感になる時期から使える、低刺激で肌に優しいクリームです。

キャリネスのボディクリームは、美容皮膚科医が自分の体験をもとにして作ったクリームです。低刺激で、無香料なので安心して使えます。美容皮膚科医ならではの視点から妊娠線をとらえ、お肌の保湿や柔軟性を高める高品質なクリームです。

 

ほんのりしたピンクグレープフルーツの香りとしっかりした保湿効果で高い人気を誇るクリームが犬印本舗のモイスチャーミルクです。こちらはWヒアルロン酸、Wコラーゲン、Wセラミドなどの美容成分も配合されており、しっとり滑らかなお肌を実現してくれます。

 

妊娠線予防クリームの定番、ベルタのベルタクリームは高品位なプラセンタ、スーパーヒアルロン酸、コラーゲンなどのほかに、葉酸やアミノ酸、5種類のビタミンなどが配合された優秀なクリームです。便利な定期便でお得にお試しもできるので、買い忘れることもなく、妊娠中のお手入れをサポートしてくれます。

 

妊娠線の予防に保湿クリームを塗ることは、デリケートな妊娠中の体をいたわることにもつながりますし、パートナーにクリームをお腹に塗ってもらうことで、コミュニケーションをはかることもできます。お腹の中の赤ちゃんに語りかけたりしながら、ゆったりした気持ちでケアをし、妊娠線を予防しましょう。