JIPITER[ジュピター]

JUPITER [ジュピター]

全国のママに役立つ情報を経験を交え発信中。これから出産の妊婦さん、子育て奮闘中ママにも有益な情報をお届け!

夫との関係が上手くいかない、離婚を考えるとき

 

離婚原因を考える、修復できるかできないか

長い結婚生活には、本当に色々なことがあります。価値観の違い、子育ての意見の相違、それから親の介護やお互いの愛情問題など、ありとあらゆる問題がでてきます。

 

当然、生育環境も価値観も違った人が出会って生活を共にするのですからお互いの理解がなくてはなりたちません。

 

結婚して子供ができたことがゴールでもありません、そこから色々な苦労が始まるといっても過言ではありません。

 

よほどお互いを理解し、思いやる気持ちがないと結婚生活は早々に破綻します。

f:id:jupiter615:20170331105614j:plain

 

特に男性の場合は、結婚して数年経たないうちに他の女性に目移りすることもあります。こちらは子育てに奮闘しているのに!と許せない気持ちになるのも当然でしょう。

 

最近では女性でも浮気する人が増えているようです。本当に結婚生活を維持するというのは大変な苦労がいるようですね。

 

浮気の場合は調査も必要

もし夫が浮気しているとしたらあなたはどうしますか?子供のためを思ってそのまま見て見ぬ振りをしますか?それとも離婚しますか?

 

子供のほうは案外知っているもので、親が浮気していたりすると、敏感に夫婦間の緊張を見破っていたりします。

 

いまは、親が争っているよりも、離婚してくれたほうがいいと考える子供が増えています。

 

ある程度経済的になんとかなるなら、離婚も視野に入れてもいいでしょう。

 

ただし、離婚を有利にし、慰謝料や養育費を手に入れるために、やはり相手の素行調査、浮気調査などをして、相手の不貞のために離婚することを証明したほうがいいでしょう。

 

有利な条件で離婚するには

仕事をもっている女性にしても、なかなかシングルマザーで子供を育てあげるのは難しいのが現状です。

 

それならば、離婚の際に慰謝料、そして養育費をきちんともらえるようにして離婚するのが一番いいでしょう。

 

子育てで一番問題になるのがお金です。お金がある程度余裕があれば子供がやりたいということをやらせてあげることができます。

 

経済的に余裕があれば、シングルマザーでもまったく問題ないでしょう。

 

むしろ前よりいきいき生活できるかもしれませんし、自分のほうにも彼氏ができて、楽しく生活が送れるかもしれません。

 

子供のことを第一に、そして自分のことも犠牲にすることなく賢く離婚を進めることがいまの女性には必要となっています。

 

また男性顔負けのキャリアを持っている女性も増えています。

 

いまとなっては、子供を産むのに夫は必要でも、子育てにはあまり必要ないーというかなり自立した考えの女性も増えてきているようです。