JIPITER[ジュピター]

JUPITER [ジュピター]

全国のママに役立つ情報を経験を交え発信中。これから出産の妊婦さん、子育て奮闘中ママにも有益な情報をお届け!

子どもに人気の習い事ベスト5と自分の子どもに合った習い事の見つけ方

f:id:jupiter615:20170331110120j:plain

子どもの習い事はどうするか

自分の子どもと同じような年頃の子が習い事をしていると、「うちの子どもも何か習わせた方が良いのだろうか」と気になるものです。何か習わせようと探してみると、とてもたくさんあるので迷うほどです。

 

子どもに選ばせるのが一番良いのですが、子どもが小さい時は、親が決めることになります。子どもの習い事で人気のものを5つご紹介します。決める時の参考にしてください。

 

子どもに人気の習い事ベスト5

男の子は1位スイミング、2位サッカー、3位英会話、4位武道、5位書道、女の子は1位ピアノ、2位英会話、3位スイミング、4位書道、5位バレエとなっています。子どもの時に始められる習い事は、スポーツ系と、芸術系、学習系などいろいろあります。(ランキングは2016年現在を参考)

 

スポーツ系で人気があるのはやはりスイミングです。早くからスイミングを習わせると、体が丈夫になる(風邪をひきにくくなる)と言われ、また泳法を身に付けることができるので、学校に入った時にあるプールの授業で困らないというのが人気の理由です。

 

男の子は武道を習っていると礼儀作法が身に付くので良いという声もたくさんあります。スポーツ系の習い事は、5歳を過ぎた頃から小学生の間に始める子が多くなっています。5歳くらいなら、先生やコーチの言うことが理解できるので、上達するのも早いと言われています。

 

女の子は芸術系が上位です。親が女の子ならピアノと考えている家もあって、そんな思いが表れているようです。最近では、人気が出てきたダンスを始める子も増えてきたようです。

 

英会話はまだはっきり言葉を話せない頃から始める子が多いです。やはり今の時代は世界で活躍できる子になって欲しいと親は願いますから、少しでも早く始めようと考えるようです。

 

まずは体験教室などでお試し

どの習い事にするかだいたい決まったら、まずは見学や体験教室に行ってみましょう。その習い事がどんな感じで進められていくのか、雰囲気は良いかなどを知ることができます。何回かは無料で受けられたり、有料ですが何日間かだけ体験入学できるようなものもありますので、このような制度は是非とも利用しましょう。

 

将来子どもにプラスになるか

新しい友達ができたり、諦めない気持ちや自立心が芽生えたりと良いことがたくさんある習い事ですが、それなりにお金がかかります。月謝の他に教材費やユニフォーム代、大会参加費など習い事によって様々です。子どもが大きくなった時に、習っていて良かったと感じてくれることを願い、親は応援してあげましょう。